東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」

シェアしていただけると嬉しいです!

インドネシアの名物料理と言えば「ソト・アヤム」。
私が幼少の頃から、そして今に至るまで、
「こんなに美味なる食事はない!」と言えるほどのおいしさ。
今回、東ジャワの高速道サービスエリアに立ち寄る機会があり、
ランチ時間だったので「ソト・アヤム」を注文。
庶民向けの、小汚いお店ではあるのですが、
この「ソト・アヤム」をひとくち味わってみると、
もう、そんなことは忘れてしまうくらい、豊穣なる時間に包まれるのです。

東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」【写真:「ソト・アヤム」のセット】


     □     □     □
私が住むのはインドネシア、東ジャワにあるマラン。
そこから90キロほど北へ向かうと、
インドネシア第二の都市、スラバヤがあります。
東ジャワ・マランからスラバヤまで
東ジャワ・マランからスラバヤまで
【地図:東ジャワのマランからスラバヤまで】
先日、車を運転してマランからスラバヤへ行く用事があったのですが、
その帰り道、高速道路の途中にあるサービスエリアで、
「ソト・アヤム」ランチを堪能しました。
写真で見る通り、庶民向けのフードコートです。

東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」【写真:店内の様子】

人によっては、ちょっときたないな・・・と思うかもしれませんが、
これまた、実に味わい深い料理を出してくれるのです。
「ソト・アヤム」は偉大です!
     □     □     □
「ソト・アヤム」は、スパイスを使った鶏肉(アヤム)のスープで、
そこにご飯を入れて食べます。
こちらが、そのスープ。

東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」【写真:「ソト・アヤム」の絶品スープ!】

そして、インドネシアならではの辛味成分、
「サンバル」を添えた、ご飯!

東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ソト・アヤム」【写真:ソトなら日本米よりインドネシア米!】

「辛いのは苦手!」という日本人は多いですが、
「辛いのが大丈夫!」という人は、
このサンバル料理を味わえると、人生の幸福を実感することでしょう。
     □     □     □
この「ソト・アヤム」は、
スープかけご飯ということだけあって、
日本で言う「お茶漬け」?という感じ。
ただし日本のような、あっさりした薄味のお茶漬というよりも、
インドネシアならではの濃い味わいのお茶漬けという感じです。
私も、幼少期にインドネシアに来た時は、
「ソト・アヤム」ばかりを食べていましたよ。
皆様、インドネシアに来た際は、
ぜひ「ソト・アヤム」をお試しください。
屋台でも、モールでも、たくさんあります!

(参考:samsul.comブログから)
 
■2016年6月5日up
 東ジャワの高速道サービスエリアで味わう「ナシ・ラウォン」


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク