「広東名菜・富徳」外苑散歩のほろ酔いランチで周富徳さんの飾らない中華を

シェアしていただけると嬉しいです!

■おすすめの食事場所:東京・外苑前
 外苑散歩のほろ酔いランチで周富徳さんの飾らない中華を。
 「広東名菜・富徳」
 http://r.gnavi.co.jp/g579200/
 
お店に掲げられた、周富徳さんの写真
【写真:お店に掲げられた、周富徳さんの写真】


あの、周富徳さんの広東料理のお店。
地下鉄銀座線「外苑前」駅から徒歩1分。
外苑銀杏並木のある通りの入口からすぐ。
お店は地下にありますが、
地上までふきぬけになった場所にあるので、
とても明るい空間。
 
地下なのに窓から光が差し込む、明るく懐かしい空間
【写真:地下なのに窓から光が差し込む、明るく懐かしい空間】
 
周富徳さんのお店ということで、
どことなく、敷居の高いお店を連想しがちですが、
見てください、とってもとっても過ごしやすい、
くつろげる空間です。
ぱりっとした美しさというよりは、
懐かしい食堂のような雰囲気すら漂うような空間・・・。
 
 
       □     □     □
 
 
今回はコースのランチをご紹介しましょう。
料金は1000円前後。
まずはスープ。
 
コーンスープ
【写真:コーンスープ】
 
総席数130席の店内は、
知名度の高い人が経営しているお店とは思えないような、
敷居の低さとくつろぎ感覚とが得られます。
そしてチャーハン。
 
家庭的な感すらある、チャーハン
【写真:家庭的な感すらある、チャーハン】
 
さらに麻婆豆腐。
 
これまた懐かしい雰囲気漂う、麻婆豆腐
【写真:これまた懐かしい雰囲気漂う、麻婆豆腐】
 
まだ来ます、回鍋肉(ホイコーロー)。
チャーハンが進みます。
 
ホイコーロー。まさに広東
【写真:回鍋肉(ホイコーロー)。まさに広東】
 
そして、さらに来ます。
中華の定番、海老のチリソース。
 
この値段にしては贅沢な、ぱりっとした海老のチリソース
【写真:この値段にしては贅沢な、ぱりっとした海老のチリソース】
そして、最後にデザートを。
さぁ、話も進んで、お腹はいっぱいです。
この料金にして、この品目数。
食材が、とびっきり贅沢!というわけではありません。
味付けが、とびっきり手が込んでいる!というわけではありません。
サービスが、とびっきりで上品きわまりない!というわけではありません。
この料金にして、この場所で、
ゆったり落ち着けて、明るくて、
それでいて、おいしい満足が得られるお店。
 
 
       □     □     □
 
 
近くには、外苑銀杏並木があります。
絵画館もあります。
「富徳」に入り、
お酒を飲みながら語らいつつ、
楽しくランチをいただく。
その後は、
美しく広々とした銀杏並木を、
ゆっくりじっくり散歩する・・・。
また語らう。
実に素晴らしい散歩コースではありませんか。
 
 
 
 
■場所
住所:東京都港区北青山2-3-1 CIプラザビルB1
電話:03-3497-3111
営業時間:月?土 11:00?22:00(L.O.21:30) 
      日・祝 11:00?21:30(L.O.20:30) 
定休日:無休
 
 
 
 
 2007年7月1日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
メルマガ登録Samsul’s Choice(1997年創刊)
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク