飛行機でバリまでわずか60分!近くても心揺さぶられる、家族バリ島旅行!

シェアしていただけると嬉しいです!

行ってきました。バリ島へ。
わずか2泊でしたが、家族そろって約1年ぶりのバリ旅行。
私の住む東ジャワのマランからは飛行機で60分。
搭乗時間からすれば、羽田から大阪や金沢に行くのと同じような気軽さです。
でも距離が近いだけに、なかなか行く機会がないんですよね。
バリ好きの人から見れば、
「せっかくバリの近くに住んでいるのに、
 なんでもっと頻繁に行かないの?」と言われてしまいそう。
でも皆さんも無いですか?
近いからこそ、なかなか行かずにいる場所。
でも行ってみると心揺さぶられる・・・そんな場所が。

飛行機で60分でバリ島へ


     □     □     □
今回は、8歳の娘、7歳の息子、
そして妻も一緒に家族そろって。
この年齢の子供たちだと、成長のスピードがすさまじく、
わずか1年でも飛躍的に変化しますよね。
今回1年ぶりにバリに行ってみて、
飛行機に乗る時、タクシーに乗る時、
プールに入ったり、海に入ったり、
あるいはレストランで注文したり、飲んだり食べたりする時・・・。
そんな折々の時の子供たちを見ていると、
随所において、「おぉ、成長したんだなぁ」と
実に感慨深い局面がたくさんありました。
     □     □     □
バリ島は、世界のリゾートというだけあって、
いろいろな楽しみ方があると私は感じます。
今回は「子どもと一緒に家族で1年ぶりのバリ」という角度から。
わずか2泊でしたが、そんな短さであっても
今までに味わえないような感動を得ることができましたよ。
家族と一緒であってこそ・・・の楽しみです。

飛行機で60分でバリ島へ

     □     □     □
せっかくのリゾートなので、海や自然を前にして、
「いろいろな考えごとの整理もできるかな・・・」
なんて思っていたのですが、
子供たちを見ていて、
「おぉ、成長したんだなぁ」と感慨深い場面が多すぎて、
なかなか手がつけられませんでした(笑)
でも、それもまた「あり」かなと。
     □     □     □
私たちは、東ジャワに住んでいるがゆえ、
飛行機に60分乗るだけでバリ島に着いてしまうという環境にあります。
でも、住んでいる場所がどこであろうと、
「飛行機に乗って60分で行ける場所」を改めて探してみると、
実は意外とあると思うんですよね。こういう場所が。
連休だったり有給だったり、
うまく時間を工夫すれば、2泊の旅はそれほど難しくないはず。

飛行機で60分でバリ島へ

「灯台下暗し」とはよく言ったもので、
そんなところに意外な感動があったりするものです。
機会があれば、ぜひ皆さんも
「飛行機で60分圏内」の気軽に行ける感動場所。
改めてチェックしてみると面白いと思いますよ!
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク