サムスル渡邉裕晃:社長ブログ

photo
メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul's Choice】
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

ガルーダとシティリンクがマイレージを統合し「Supergreen Garudamiles」がスタートへ

2017年4月 5日
このエントリーをはてなブックマークに追加  Check 

皆さん、インドネシアで飛行機を使って国内移動する際は、
「マイル」はどのように貯めていますか?

インドネシア国営の航空会社、ガルーダ・インドネシア航空は、
格安航空会社(LCC)のシティリンク航空を子会社にもっていますが、
この2月から、両社の会員プログラムが共通化されたことがわかりました。

ちょっとマニアックなネタかもしれませんが、
インドネシア国内を飛行機で移動する方なら、
「シティリンク」を利用される人も少なくないはず。

今回の「プログラム統合」は、意外と知られていないようなので、
ご紹介しておきます。

「Supergreen Garudamiles」の案内画面(シティリンクのページより)【画像:「Supergreen Garudamiles」の案内画面(シティリンクのページより)】

     □     □     □


ガルーダが今まで運営していたマイレージプログラムは、
「Garudamiles」というもの。

長らく独自でプログラム運営をしてきたため、
「ガルーダの常連利用者」でないと意味のないプログラムでした。

ところが、2014年3月にはスカイチームの一員となり
加盟する全20の航空会社の利用で、マイル連携できるようになりました。


     □     □     □


一方、LCC子会社であるシティリンクは、
独自に「Supergreen」というプログラムを展開していました。

私の記憶では、それほど古くはなく、
どちらかといえば、まだ新しい制度だったような気がします。
(すみません、間違っているかもしれませんが)

また、マイルがたまるというよりは、
特別に「数%の割引がある」等のメニューだったように記憶しています。
(マイルが貯まる制度ではなかったような・・・)


     □     □     □


今回の発表によれば、
「Garudamiles」の会員も、また「Supergreen」の会員も
自動的に「Supergreen Garudamiles」に切り替わるとのこと。

(1)マイルを貯める
(2)チケットを交換する

という2つのメインとなる機能が共通化され、
シティリンクが従来から提供していた「メンバー向けの数%割引」も存続。

ガルーダのメンバーだった人たちにとっても、
シティリンクのチケット割り引き購入が可能になります。

Supergreen GarudaMiles の詳細(英語)
Supergreen GarudaMiles の詳細(インドネシア語)


     □     □     □


いま調べてみると、当時のニュースサイトで、
今回のマイル統合についての記事があがっていました。

でも、気づかなかったんですよね・・・。

私が「あれっ?」と気づいたのは、3月に入ってからのこと。
シティリンクの「Supergreen」にログインしようとしたら、
なぜか急にできなくなっていて・・・。

「おかしいな、パスワードを間違ったかな」と思い、
パスワード再発行の申請をしたら、
なぜか画面が「ガルーダマイルズ」に遷移して。

それで「おかしいな・・」と問い合わせたら、
「実は2社のプログラムが統合になりまして・・・」と知った次第。


     □     □     □


記事では「自動的に移行する」となっているのですが、
窓口に確認すると、次のように言われました。

「統合にともなって、両会員は、
パスワードのリセット(再設定)が必要になりました」と。

方法を聞くと、次の通り。

(1)ログイン画面に行く。
(2)「パスワードを忘れた」をクリック。
(3)パスワード再設定のメールが届く。
(4)ガルーダマイルズの画面が表示される。
(5)希望の新しいパスワードを入力する。
(6)「SUPERGREEN GARUDA MILES」として登録される。

これで無事に完了するはずなのですが、
なぜか私の場合はうまくできず、現在シティリンクが調査中です。


     □     □     □


なお、今回の提携プログラムは、
2017年2月24日より開始となっています。

そのため、同日移行にシティリンクに搭乗した方で、
「マイル統合を知らなかった!」という場合、
マイルの事後加算が可能です。

また、シティリンクを利用して貯めることのできるマイルは、
「ティアマイレージ」と「アワードマイル」の2種類のみ。
「搭乗回数」については加算対象外とのことでした。

事後加算手続きについて


     □     □     □


日本の方のうち「シティリンクを何度も利用する」という方が、
はたしてどの程度いるかはわからないのですが・・・、

私のブログの読者さんには、インドネシアマニアの方も多いので、
改めてまとめてみた次第です。

でも、シティリンクは国内路線しかないため、
どの路線も短いですよね。
貯まるマイル数は、たかがしれている・・・と言ってしまえば、
それまでなのですが。

以上、何らかの参考になれば幸いです。


(参考:samsul.comブログから)
 
■2017年3月22日up
 飛行機の「機内安全」面白アナウンス(インドネシア「Citilink」のケース)


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!

時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • この記事をブックマークに追加!
  • このエントリーをtwitterする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加するはてなブックマーク - ガルーダとシティリンクがマイレージを統合し「Supergreen Garudamiles」がスタートへ
  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加する
  • このエントリーをGoogleBookmark に追加
  • このエントリーをイザ!に追加する
  • このエントリーをnewsingに追加する
  • このエントリをニフティクリップに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
  • このエントリをFC2ブックマークに追加
■twitterでフォローする ■facebookでフォローする
  ■RSSリーダーでフォローする follow us in feedly
■著書の紹介「インドネシアのことがマンガで3時間でわかる本 」
インドネシアの基礎が簡単に概観できる入門書。2013年11月に発売以来、3回の増刷を迎えました。明日香出版社さんの人気シリーズ「マンガで3時間でわかる」シリーズの一冊です。
PVアクセスランキング にほんブログ村


2017年04月
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 ダンボールのことなら、オーダーボックス・ドットコム