インドネシアのアップルストア|ジャカルタに直営店がオープンへ

シェアしていただけると嬉しいです!

アップルが、直営店「アップルストア」を、インドネシアのジャカルタにオープンさせることが明らかになりました。インドネシアの新聞紙「ジャカルタ・グローブ」が報じています。

BKPM Says Apple to Invest in Indonesia

記事によると、インドネシア投資調整庁(BKPM)のハティブ・バズリ長官(Muhammad Chatib Basri)が、2013年1月22日の記者会見で発表したようです。

・アップルが300万ドルをインドネシアに投じること。
・アジア地域の中では3ヶ国目となる直営店(アップルストア)がジャカルタに開設される計画であること。

が、明らかにされています。
 

(写真はイメージです)




ジャカルタのアップルストア、修理や購入も便利になる?

インドネシアは、2億4000万という人口インパクトだけでなく、携帯やスマートフォン利用者の急増ぶりが伝えられています。

アップルストアには、販売機能という「新規獲得」の側面だけでなく、修理等の技術サポート(顧客支援)の機能もあります。従来の「売る」ことに加えて、サポート機能も追加する・・・。アップルが、インドネシアを次なるターゲットマーケットと位置づけていることが、わかりますね。

もし、日本語対応可能なスタッフやサポート機能があれば、現地駐在員や日本人観光客にも便利なスポットになりそうです。

ジャカルタでの店舗の数や拡張計画は未定

今回の計画によれば、まずはオンラインストアをオープンさせ、その後、直営店をジャカルタに開設するという流れになるようです。

アップルストアの店舗数や、その後の拡張計画は未定。1号店となるジャカルタ店については、開設が既に決まっており、場所の選定については投資調整庁との議論が始まっている、としています。

アップル製品について、いつでも問いあわせが可能なサポート窓口ができれば便利。ちょっとした故障でも気軽に修理を受け付けてくれる、そんな公式ショップが近くにあれば嬉しいですよね。インドネシアのアップルストア、早く詳細な計画が知りたいところです。

アジアのアップルストアはまだ少ない

最初のアップルストアの誕生は、2001年5月のこと。場所はもちろんアメリカでした。その後、海外初の店舗となった場所を調べてみると、意外なことに2003年11月に開設された日本でした。

アップルストア銀座店
【写真:アップルストア銀座店(アップルホームページより)】

日本には、すでにアップルストアが7店舗ありますが、アジア地域の店舗は、中国のみ。

アメリカから誕生したアップルストアは、その後、日本、イギリス、カナダ、イタリア、オーストラリア、中国、スイス、ドイツ、フランス、スペイン、香港、オランダ、スウェーデンの順番で増えていきました。

その次に選ばれたのがインドネシア、ということになります。インドネシアが次なるマーケットとして有力視されていることがわかります。

台湾のフォックスコンが関係している?

Basri長官の記者会見では、今回のアップルの投資計画は、iPhoneやiPadの生産を受託している台湾メーカー、フォックスコン・テクノロジー・グループ(鴻海科技集團)によるインドネシア投資計画に沿ったものであることが明らかとなっています。

それは今後5年間でインドネシアに100億ドルを投じるとされるものです。詳細まではわからないものの、金額的に見ると相当な規模になりますね。

飛躍が期待されるインドネシアのスマートフォン市場

インドネシアのスマートフォン市場は、まだ大きくなく、2012年7〜9月期の携帯出荷台数を見ると、スマートフォンの比率は、まだ13%。まだまだ今後の拡大が期待できる数字です。

また、出荷台数200万台のうち、約5割が、200ドル以下の低価格製品が占めると見られています。

今後も、低価格スマートフォンの出荷台数は伸びていくでしょう。また、アップル自身にも「低価格版iPhoneを市場に投入か?」との噂もありますね。

そうした状況下で、今回のアップルストア、インドネシア進出のニュースです。インドネシアの携帯マーケット。これからますます目が離せなくなりそうです。

■参考:このテーマに関するブログ記事です。

インドネシアのApple公式ショップを探してみた
iPhone、iPad、その他Mac製品を使っているユーザーにとって、海外にいて、不調や故障かな、修理が必要かな・・・と感じた時、まずは「公...
インドネシアでApple修理|スラバヤの専門店でMacBoook修理を体験!
インドネシアでMacBookの修理をお願いする機会がありました。体験談としてまとめてみます。 海外でスマホやPCが故障した時、皆さんは...
アップルのインドネシア進出|研究開発拠点の設置と巨額投資の背景とは?
アップルがインドネシアに4400万ドルの投資を行う。このことについては、昨年の段階で、すでに報道がなされていました。 今回の新たな報道...

 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする