これは便利!飛行機の運航状況をネットで簡単に知る方法

シェアしていただけると嬉しいです!

今回は、飛行機の運航状況をネットで知る方法を2つほどご紹介します。
1つは、とっても簡単に調べられる方法。
もう1つは、少しワクワクさせられる方法です。
家族や知人を空港まで迎えに行く時や、見送りに行く時があるとします。
空港ターミナルには、飛行機の「出発状況」や「到着状況」を、
リアルタイムで知らせてくれるボードがありますね。
予定通りの出発・到着になりそうか、
あるいは遅延になりそうか・・・、
空港に設置されている画面を見れば、
すぐにフライト状況を確認をすることができます。
でも、空港まで見送りや迎えに行くことができないケースもあるはず。
そんな時、外出先からネットですぐに運航状況が調べられると安心しますよね。
例えば携帯やスマホで、こんな画面がパッと出せれば便利です。
こんな画面が簡単に出せると便利!
【画像:こんな画面が簡単に出せると便利!】


     □     □     □
飛行機で移動する家族や知人に思いをはせる時、
「そろそろ着いた頃だよな・・・」とか、
「もう離陸したかな・・・」とか。
自宅や会社、あるいは外出先で、
時計を見ながら、ヤキモキするなんてことも
あるもしれません。
簡単に知る方法。
結論から言うと、これ、
Googleの検索窓に「便名」を入れるだけで一発表示されるのです。
こんな感じです。
Googleで「便名」「運行状況」で検索した結果
【画像:Googleで「便名」「運行状況」で検索した結果】
上記画像では、「便名」と「運行状況」の2ワードで
複合検索をしていますが、「便名」だけでも、同じように表示されます。
(あとから気づきました・・・笑)
これ、とても便利ですよね。
ネット操作が苦手な方でも簡単。
     □     □     □
例えば、おじいさんやおばあさんなど、
ネットが得意でないご家族などに知らせるにも安心。
(バリバリ得意な高齢者も増えていますが)
Googleで便名を入れるだけで出てくるので、
自分が乗る飛行機の出発や到着の状況を家族に教えるにも便利。

・Googleで便名を入れる。
・最新状況を知るには「再読み込み」を行う。

事前にその操作方法を教えておけばOKです。
     □     □     □
ただし!
今回、私の家族の出発動向で見てみたところ、
「50分遅延しての出発」だったのに、Googleでは、
「通常通り。19分後に到着」などという表示が・・・あれれ。
というわけで、Google検索の場合、
簡単で便利にわかるものの、
遅延状況に対しては、あまり機敏な対応ができていない模様。
やはり正確には、搭乗ゲートで待機している、
本人にメールするなり、電話するなりが一番ですね。
と言ってしまうと、元も子もないですが・・・。
     □     □     □
でも、探してみたら、ありました。
遅延状況でも、割と迅速な反映をしているサイトが。
冒頭で紹介したGoogleの検索結果データだけでなく、
「もっと詳しく知りたい!」という方にも、オススメです。
これが「Flight Aware」というサイト。
見てください。この検索結果。
FlightAwareのサイトで「便名」で検索した結果
【画像:FlightAwareのサイトで「便名」で検索した結果】
左側の地図スペースには、リアルタイムに近いかたちで、
飛行ルートが反映されていきます。
画面をジーっと見ていると、
地図上にある飛行機の絵が少しずつ動いていく!のです。
(これは見ていてワクワクします・・・)
地図上の飛行機マークが少しずつ動いていきます
【画像:地図上の飛行機マークが少しずつ動いていきます】
     □     □     □
また、「速度」や「高度」といったデータ類も、
なんと「1分ごと!」の数字が反映されていきます。
しかもグラフまで。これはすごい!
高度の推移がグラフで描かれていきます
【画像:高度の推移がグラフで描かれていきます】
1分おきのデータが!
【画像:1分おきのデータが!】
これだけの情報量。よく無料で公開しているな・・・と感心します。
そして、着陸間際になると、こんな表示に。
「速度」の数字は小さくなり、「間もなく到着します」と。
これ、とっても臨場感がありませんか?
「間もなく到着します」の表示へ
【画像:「間もなく到着します」の表示へ】
ちなみにメールアドレスを入れることで、
「フライトの状況をお友達に知らせる」なんて機能もあるようです。
これは知人のアドレスを入れる?
本人許可はどうなっているんでしょうか・・・。
(使ったことがないのでわかりませんが)
というわけで、
家族や知人が乗った飛行機の運航状況について、
ネットで簡単に知る方法を2つほど、ご紹介しました。
機会があれば、ぜひお試しください。     
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする