【Nike+】ハーフ走(約21キロ)に初挑戦!!(2)

シェアしていただけると嬉しいです!

さて、昨日のブログの続きです。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2007年11月29日
【Nike+】ハーフ走(約21キロ)に初挑戦!!(1)
先日から、 のジョギングにハマっています。 詳細は、以前のブログに書きましたが、  …

 
初めてのハーフジョギングチャレンジ。
朝食前の21キロ走です。
だんだん長くなってきたので、途中、はしょりますが・・・。


その後、いくつかの信号を経て、利根川へ。
利根川の土手をおり、
川沿いにつくられた「なんとか健康ロード」(名前忘れました)を発見。
河原につくられた、林道めいた美しい道路。
 
右の平原のとなりが利根川(写真が不鮮明で、すみません)
【写真:右の平原のとなりが利根川(写真が不鮮明で、すみません)】
 
美しい太陽。さわやかに澄んだ空気。きらきら光る水面。
あっという間にアナウンスは
中間地点を通過しました」と流れます。
自己最高記録の10キロを超す。
今まで経験したことのない世界への突入です。
 
 
     □     □     □
 
 
平原には、ラジコン飛行機を飛ばす方々が。
ひとけのない、静寂の中。
少年のような笑顔で、ラジコン操作をするおじさんたち。
本当に絵になります。
 
ラジコン飛行機を準備中のおじさま
【写真:ラジコン飛行機を準備中のおじさま】
 
飛行機を移動させるおじさま
【写真:飛行機を移動させるおじさま】
 
見えますか? 空を飛ぶ白い点がラジコン飛行機
【写真:見えますか? 空を飛ぶ白い点がラジコン飛行機】
 
iPodでは、インドネシア語による英会話が続けられます。
今は、レストランでのクレームについての会話が(笑)。
そして、折り返しへ。
 
 
     □     □     □
 
 
疲労を重荷に思うこともなく、
ただひたすら前へ。実にさわやか、快調です。
帰りの10キロも、本当にあっという間でした。
そしてゴール。
タイムは1時間59分40秒。
とうとう、21.0975キロを走破しました。
「やった! 人生初のハーフ達成だ!」という喜びと、
「うそっ、もうハーフ達成?」という、あっけなさと、
不思議な感覚の瞬間に包まれます。
 
 
     □     □     □
 
 
先日のブログにも書きましたが、
人間って、鍛え方次第で、どこまでも伸びるのですね。
ジョギングを通じて、人間の神秘と、成長の神秘を実感する毎日です。
なにかにつけて、努力もせずに「そんなの無理です」と言う人は、
つくづく信用できませんね・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
ちなみに、このハーフ走の後にいただいた朝食は絶品。
運動した後の、しかも達成感に満ち満ちた後の食事は最高です。
そしてしばらく休憩。
ところが・・・、人間の体力って面白いですね・・・、
なぜか物足りなさを感じて、また走ってしまいました
農道を6キロ。
さらに今度は、犬を連れて、もう4キロ。
走り続ける散歩をしたことのない犬だけに、
本当に嬉しそうに走り続けてくれました。
そんなわけで、1日で合計30キロを走ってしまいました。
半年前は5分を走るのにも必死だった私が、
ハーフ走を平気で走れるまでに・・・。
つくづく思います。人間の潜在力は、実にすさまじい。
 
 
 
【おわり】
 
 
 
 
 2007年11月30日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク