桜のもとでハーフマラソン(第18回熊谷さくらマラソン)(2)

シェアしていただけると嬉しいです!

前回ブログの続きです。
 

(参考:samsul.comブログから)
 
■2008年3月25日up
 桜のもとでハーフマラソン(第18回熊谷さくらマラソン)(1)


この、「熊谷さくらマラソン」大会。

自然に恵まれた場所で、
太陽の直射日光も、実に気持ちの良いものでした。

沿道の応援の方々も、なぜかやたらと多く、
膝の痛みに耐えかねて歩きたくなった時でも、
皆様からの声援が、大きな支えになりました。
 
 
     □     □     □
 
 
良い意味で、地元感覚があふれていて、
体だけでなく、心でも、気持ちの良いイベントになっているなぁというのが
実感です。

日本百選に選ばれている土手の桜は、
どれもまだつぼみの段階でしたが、
その後、農道を走っていると、いくつか美しく咲き誇る桜があり、
エネルギーあふれる太陽の光とともに、
気持ちの良い空間になっていました。
(膝の痛みを除けば)
 
 
     □     □     □
 
 
やはり体調管理は重要です。
そして、日頃の練習による自己研鑽も、本当に大事。

今回の参加は、
多くの反省材料を与えてくれた大会でした。
来年こそは、きちんとしたかたちでチャレンジしたいと思いました。
 
 
     □     □     □
 
 
ところで、ゴールしてから、
陸上競技場の脇で、桜を見ながら、
配布されたスポーツドリンクとウィダーインゼリーで余韻に浸っていたのですが、
その後に、着替えを済ませた時のこと。

競技場で、きれいな桜や、
美しく咲き乱れるハクモクレンを眺めていたら、
隣から「わたなべさ?ん!」と。

「おや、誰だろう?」と見てみたら、
なんと、以前ランニングクリニックに参加した時の
講師の方でした。

おそらく、たくさんの生徒さんを抱えていらっしゃるだろうに、
わずか3回出席しただけの私を名前まで覚えていてくださっているとは!
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2007年12月02日
ランニング・クリニックに初参加
ファイテン・ランニングクリニックに初参加
ジョギングにハマっている昨今。 スポーツクラブでマラソン雑誌を読んでいたら、 たまたま見つけたのが、ファイテン社のランニングクリニックの記事...
■2007年12月16日
ランニング・クリニック(第2回目)に参加
ファイテン・ランニングクリニックに初参加
ジョギングにハマっている昨今。 スポーツクラブでマラソン雑誌を読んでいたら、 たまたま見つけたのが、ファイテン社のランニングクリニックの記事...
■2008年02月04日
ランニング・クリニック(最終回)に参加
ファイテン・ランニングクリニックに初参加
ジョギングにハマっている昨今。 スポーツクラブでマラソン雑誌を読んでいたら、 たまたま見つけたのが、ファイテン社のランニングクリニックの記事...

 
 
     □     □     □
 
 
その方の経営される会社に所属されている選手の方が、
今回のマラソンの招待選手だったようなのです。
いやはや、びっくり。
不思議に御縁があります・・・。

その後、実は知り合いが、
この熊谷マラソンには過去何度も参加しているようで、
(かなり速い方です)
またまたびっくりでした。
 
 
     □     □     □
 
 
練習を重ねて、来年こそは、
気持ちの良い快走を果たしたいものです。

マラソン大会から学べること。
本当に多いですね。

ランナーの方で、大会未参加の方は、
ぜひ一度、試しに参加してみて下さい!
 
 
■追伸:
この大会には「親子マラソン」の部があります。
いつか娘と走りたいものです。
ちなみに、故障した膝で21キロも走ったので、
膝、かなりの痛みで、死んでます・・・。
 
 
 
 2008年3月25日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする