第26回高崎群馬の森さわやかマラソン

シェアしていただけると嬉しいです!


久しぶりにマラソン大会に参加してきました。
3月の「東京マラソン」以来の参加です。
走ってきたのは、
「第26回・高崎群馬の森さわやかマラソン」。
6月から夏にかけては、なかなか大きなマラソンが無く、
(暑いからでしょう)
こうしたイベントは、とても貴重です。
 
15キロ90分切りの「完走記録証」、ゴール地点にて
【写真:15キロ90分切りの「完走記録証」、ゴール地点にて】


 
 
       □     □     □
 
 
このマラソン。
15キロの部と5キロの部があって、
私は15キロの部へ。
 
受付に向かう、ランナーとその家族
【写真:受付に向かう、ランナーとその家族】
 
ずんずん進みます
【写真:ずんずん進みます】
 
スタート前。準備に余念が無い皆さん
【写真:スタート前。準備に余念が無い皆さん】
 
ここしばらくは、
ハーフとフルにしか参加していなかったので、
「15キロなら、楽勝だろう」と思っていました。
実際、最近の早朝は、平気で7?8キロを走っています。
ところが出てみてびっくり!
 
 
       □     □     □
 
 
最初の2キロ地点あたりで、もう疲労の予感が・・・。
湿気と、気温の高さとが相まって、
きつさ倍増です。
これほどまでとは思ってもみなかったので、びっくり。
 
美しい緑のコース
【写真:美しい緑のコース】
 
最初は雨上がりで涼しいスタートだったものの、
途中から直射日光が照りつけて。
私に限らず、ランナーの皆さん、汗だくに。
 
 
       □     □     □
 
 
順調に走っているものの、
「ひょっとしてリタイヤか?」なんて思いもよぎりました。
「うそ、でも、たったの15キロだよ!」と自分に言い聞かせたりもして。
この大会は、初心者ランナーの割合が少ないようで、
皆さん、ある程度のスピードで走られています。
そのスピードにつられてしまったことも関係しているのでしょうが、
いやぁ、きつかったです。
汗が目に入って、目を開けるのがつらくなった時には、
もう、どうしようかと思ってしまったほど。
 
 
       □     □     □
 
 
とにかく、「ペースを落とさない」ことを意識して走りました。
私の場合、
ハーフマラソンまでは、たいてい時速10キロなので、
とにかく時速10キロを維持することに注力。
5キロ地点ごとに、
はたして30分未満でクリアできているかを確認しつつ。
 
 
       □     □     □
 
 
非常につらい展開ではあったものの、
「ゴールまで4キロ」という地点から、なぜか加速スタート。
(気持ち悪いかもしれませんが、無意識に、勝手に動き出し・・・)
「ゴールまで3キロ」という地点で、さらにスピードがあがり、
「あと2キロ」「あと1キロ」と順を追うごとに、
自然と加速していました。
(「ビルドアップ走」って、こうやってやるのか?、なんて思ったほど)
 
 
       □     □     □
 
 
これ、本当に意識せずに起きていたことで、
本当に不思議な体験になりました。
「あと1キロ」の地点に入ると、加速がどんどん進み・・・、
本当に無意識なので、
景色の流れる速度を感じながら、
自分でも、「おぉ、速い、速い!」と驚くくらいでした。
「ランナーズハイ」なのでしょうか。
ちょっとした神秘的体験ですらありました。
 
ゴールした直後、汗だらけ・・・
【写真:ゴールした直後、汗だらけ・・・】
 
 
       □     □     □
 
 
総括して振り返ってみると、
「暑さと湿気」という、悪条件で走る経験も
意外と大事だなぁと思いました。
恵まれた環境で走ることも大事ですが、
悪い環境の中で、苦労して走りきる経験も、
非常に鍛えられると実感できました。
 
わかります? スタート前とは別世界の青空
【写真:わかります? スタート前とは別世界の青空】
 
透き通るような暑さ、初夏のようです!
【写真:透き通るような暑さ、初夏のようです!】
 
また、日ごろの練習への反省材料も与えてくれました。
これからの練習に活かせそうです。
 
 
       □     □     □
 
 
「15キロ」という、中途半端な距離の大会でもあり、
遊び半分に申し込んでみた大会だったのですが、
私にとっては、非常に有意義なマラソン大会となりました!
やはり、実際に出てみる、経験してみると、
ものすごく膨大なフィードバックが与えられますね。
 
ゴールしてから帰る皆さん
【写真:ゴールしてから帰る皆さん】
 
暑さの苦労の中でも
時速10キロ以上のペースで完走できたこと。
達成感は大きいです。
マラソンは本当に奥深いなぁと思いました。
これからも、楽しみながらチャレンジを続けていきたいと思います!
 
緑はつくづく素晴らしい・・・
【写真:緑はつくづく素晴らしい・・・】
 
 
 
■追伸:
マラソンブーム、とまらないようですね・・・。
やはり参加者は急増しています。
 
前回の参加者:1243人(15km 851人、5km 392人)
今回の参加者:1888人(15km1365人、5km 523人)
 
 
 
 2009年6月14日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする