「第9回谷川真理ハーフマラソン大会」で2008年走り初め!(2)

シェアしていただけると嬉しいです!

前回ブログの続きです。

(参考:過去ブログ記事)
 
■01月14日
「第9回谷川真理ハーフマラソン大会」で2008年走り初め!(1)
ここのところ、 ジョギングに関するブログ記事を書くことが多いのですが、 やればやるほど、本当に奥が深いなぁと思…

 
あまりの寒さと、あまりの強風に、
ただただ呆然とする自分・・・。
走り始めてすぐ、
今回の目標を、タイムではなく、
「歩かないこと」「完走すること」に切り替えました。
初心者ランナーゆえの無知として許されるものなのかどうか、
防寒対策の失策が、これほど影響を与えるとは・・・。
 
ランナーが出発した後の河川敷
【写真:ランナーが出発した後の河川敷】


スタートは、赤羽駅・赤羽岩淵駅から近くの荒川河川敷。
ここから荒川をのぼっていくこと約10キロ超。
朝霞水門を過ぎたところで折り返し、
そのまま同じ道でゴールへ戻ってくるというコース。
 
今回のマラソンテーマ「地雷ではなく花を下さい」。地雷撲滅キャンペーンも兼ねて
【写真:今回のマラソンテーマ「地雷ではなく花を下さい」。地雷撲滅キャンペーンも兼ねて】
 
あまりの強風で、あまりの寒さで、
ただひたすら前に行くことだけで必死。
こういう体験も、勉強の意味でとても大事なのだと思いますが、
今後のマラソン大会では、あまり経験したくないものです。
 
 
     □     □     □
 
 
1キロごとに距離を示す標識がたっているのですが、
この1キロの、長いこと、長いこと・・・。
今までの大会で感じた以上の距離。
寒さと風は、確実に体力を奪います。
本当に勉強になりました。
 
ランナーの帰りを待つばかり。強風止まぬスタート・ゴール地点
【写真:ランナーの帰りを待つばかり。強風止まぬスタート・ゴール地点】
日々、自分で黙々と走って練習をするのも良いですが、
定期的にこうしたイベントに出てみることは
良い発見がある上に、良い刺激になります。
行動してみるというのは、つくづく大事だなぁと
思った次第です。
 
 
     □     □     □
 
 
「歩かないこと」「完走すること」という目標は達成したものの、
タイムは満足のいくものではありませんでした。
やはり練習不足は、結果として如実に表れます。
走った距離は嘘をつかない」とは、まさにこのことなのですね。
これからもっともっと修練を積まねばと思うと同時に、
ランニングの世界は深いなぁと、改めて実感させられたのでした。
さぁ、次に向かって頑張ろう。
ジョギングをやっている方で、まだ大会未経験の方は、
マラソン大会、ぜひチャレンジしてみてください!
 
出場したタレントの一人、松村邦洋さん
【写真:出場したタレントの一人、松村邦洋さん】
 
ゴール場所を間違えて動揺する松村さん
【写真:ゴール場所を間違えて動揺する松村さん】
 
 
【おわり】
 
 
 
 
 2008年1月15日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク