マランへ飛行機で行く方法|インドネシア東ジャワ州の高原都市へGo!!

シェアしていただけると嬉しいです!

インドネシア東ジャワ州にある高原都市マラン(Malang)。今回のブログでは、飛行機を使ってマランへ行く方法をご紹介します。マランは私が現在住んでいる場所です。

飛行機でマランに行く方法は2つ。

・直接マランの空港へ行く方法
・スラバヤの空港から陸路3時間でマランへ向かうという方法

の2通りがありますが、今回は前者の「直接マランの空港を利用するケース」をご案内します。

【今回のポイント】
(1)飛行機を使ってマランの空港に行く4つの方法
(2)6つの航空会社のメリット・デメリット
(3)トランジットに関して注意すべき2つのポイント




東ジャワ州の高原都市マランとは?

マランといっても、多くの日本の方にとっては聞き慣れない場所ではないでしょうか。でもインドネシアでは知名度バツグン。涼しい高原都市で「避暑地」としても知られています。

インドネシアでは「いつか余生を過ごしたい場所」としてマランをあげる人もいて、「マランに住んでいるなんてうらやましい!」なんて声を聞くこともあるくらいです。

また、大学が多い学園都市としても知られ、全国から多くの若者が集まっている都市でもあります。インドネシア最大の都市はジャカルタですが、2番目に大きな都市はスラバヤ。スラバヤも東ジャワ州にありますが、その東ジャワ州で2番目に大きな都市がマランです。

マラン malang 教会

日本の人を案内すると「ジャカルタは本当に大変だけど、ここは本当に良い場所ですね・・・」という感想が多いです。オランダ占領期には、多くのオランダ人に愛された街で、まだ当時のコロニアル建築が残されています。

なおマラン近くの「ブロモ・スメル・トゥングル、アルジュノ」エリアは、ユネスコが「生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)」に指定したことでも知られています。

生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)に指定されたインドネシア東ジャワの美しい高原山岳地帯とは?
2015年6月、私の住むインドネシアの東ジャワの一部エリアが、ユネスコの指定する「生物圏保存地域(BR:Biosphere Reserves...

本当に自然にあふれた場所で、インドネシア。私はマランが大好きで、1976年(昭和51年)から、ほぼ毎年のように通っています。

インドネシアの山で「トレラン」デビュー。駆け抜ける楽しさに驚き!
インドネシアの山でトレイルランニング! 初めてのトレイルを体験してきました。これ、夢中になりそうです。 山の中を走る。自然の中を駆け抜...

直接マランの空港を利用するケース

では、「直接マランの空港を利用するケース」をご案内しましょう。

マランにある空港は「アブドゥル・ラフマン・サレ」(Abdul Rachman Saleh)という名前の、とても小さくて素朴な空港。もともとは軍事利用のための飛行場でしたが、2005年頃に民間にも開放されました。

インドネシア名物料理「ナシ・ラウォン」を東ジャワのマラン空港で楽しむ!

日本ではあまり知られておらず、「地球の歩き方」でも2017年まで「マランには空港がありません」と記載されていたくらいです。
(ブログで指摘をしたところ、編集部がご覧になっていたのか、訂正されました)

飛行機を使ってマランの空港に行く方法は、次の4通りです。

(1)ジャカルタ「スカルノ・ハッタ空港」から
(2)ジャカルタ「ハリム・ペルダナクスマ空港」から
(3)バリ島デンパサールの「イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港」から
(4)バンドン「フセイン・サストラネガラ空港」から

順番にご紹介します。

ジャカルタ「スカルノ・ハッタ空港」から

ジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港(Soekarno-Hatta)からマランまでの直行便。だいたい1時間30分から1時間45分くらいでマランに到着します。

■就航している航空会社
・ガルーダ・インドネシア航空
・シティリンク
・スリウィジャヤ航空
・ライオン・エア(Lion Air)

スカルノハッタ空港からマランへ行く場合、そのほとんどは午前の出発。昼過ぎに出るのが最後の便です。毎日8便が出ています。

ジャカルタ「ハリム・ペルダナクスマ空港」から

ジャカルタのハリム空港(ハリム・ペルダナクスマ国際空港:Halim Perdanakusuma)からマランまでの直行便。だいたい1時間30分から1時間45分くらいでマランに到着します。

■就航している航空会社
・シティリンク
・バティク・エア

ハリム空港からマランへ行く場合、そのほとんどは午前の出発。昼に出るのが最後の便。毎日4便が出ています。

ジャカルタ、ハリム空港の「セルフチェックイン」は、とても便利!
今回は、ジャカルタのハリム空港(ハリム・ペルダナクスマ国際空港:Halim Perdanakusuma)にある、「セルフチェックイン」のご紹...

バリ島デンパサールの「イ・グスティ・ングラ・ライ国際空港」から

バリ島のイ・グスティ・ングラ・ライ国際空港(I Gusthi Ngurah Rai)からマランまでの直行便。後述の通りATR72」というプロペラ機です。だいたい1時間でマランに到着します。

■就航している航空会社
・ウィングス・エア

1日1便しかなく、飛行時間は1時間10分くらい。デンパサールを出るのは昼過ぎ。マランに到着した機材は、その後マランで乗客を乗せてから、とんぼ返りでバリへ戻ります。

バンドン「フセイン・サストラネガラ空港」から

バンドンの「フセイン・サストラネガラ空港」(Husein Sastranegara)からマランまでの直行便。これも同じくプロペラ機材を使用。私の記憶が正しければ、最近になってオープンした路線です。

■就航している航空会社
・ウィングス・エア

各航空会社のメリット・デメリット

ルートとしては以上の4つのパターンがありますが、航空会社別に見てみましょう。

・ガルーダ・インドネシア航空
・シティリンク
・スリウィジャヤ航空
・バティク・エア
・ライオン・エア(Lion Air)
・ウィングス・エア

ガルーダ・インドネシア航空

インドネシア名物料理「ナシ・ラウォン」を東ジャワのマラン空港で楽しむ!

私のイチバンのオススメは、インドネシアのフラッグシップ「ガルーダ・インドネシア航空」です。

紹介した各社の中では一番チケット料金が高くなる傾向がありますが、サービスの質、定時の運行、機材の安心感、比較的高めの客層といった点が圧倒しています。

その他は、LCC(格安航空会社)になりますが、

・シティリンク
・スリウィジャヤ航空

もオススメです。

シティリンク

シティリンクはガルーダの子会社としての安心感があり、また自分が乗っている体感として、近年急速にレベルを上げてきている印象があります。最近ではガルーダと同じような料金設定になるケースも出てきました。

ガルーダとシティリンクがマイル統合|Supergreen Garudamilesが誕生
皆さん、インドネシアで飛行機を使って国内移動する際、「マイル」はどのように貯めていますか? インドネシア国営の航空会社、ガルーダ・イン...

スリウィジャヤ航空

東ジャワのマランからジャカルタまでをスリウィジャヤ航空で移動

スリウィジャヤ航空は料金が安いだけでなく、定時の運行が保たれている印象があります。機材が少しだけ古いかな・・・と思うものの、ガルーダやシティリンクと比較した場合に言えること。

料金的には安く済ませたいけど、ある程度の質もきちんとしてほしい・・・という方にはオススメします。

スリウィジャヤ航空|東ジャワ州マランからジャカルタまでの旅!
私が住むのは、インドネシア、東ジャワのマラン(Malang)。東ジャワ州で2番目に大きな都市で、オランダ占領期には「オランダ人避暑地」として...

バティク・エア

「バティク・エア」も急速にレベルを上げていますが、まだ未体験なのでコメントは控えます。後述の「ライオン・エア」が運営する上位航空会社です。通常のライオン・エアよりもハイクラスらしいのですが、まだ乗ったことがありません。

ライオン・エア(Lion Air)

「ライオン・エア」は、最も安いです。ただし定時運行が「難あり」で、遅れることが日常化しています。また、最も安いということの裏返しですが、客層が・・・。

とにかく安くという方向けですね。私はどうしても仕方がない時だけ選択しています。というのは、見ていても運営状況が不安になることがあるのです。

ちなみに余計な情報かもしれませんが、2018年10月29日には、ジャカルタの近く、西ジャワ州カラワン近くの海上で墜落事故を起こしています。バンカ・ブリトゥン州のパンカルピナンに向かい、181人を乗せていたボーイング737型機「JT610」で、日本時間の午前8:10にジャカルタの空港を出発後、8:33に消息不明に。インドネシア国家捜索救助庁(BASARNAS)の調査で墜落が確認されました。

ウィングス・エア

プロペラ機(ATR 72-600)バリ島から東ジャワのマランまで約1時間の旅

最後の「ウィングス・エア」。バリかバンドンからマランへ直行便で行くには、これしか選択肢がありません。ちなみに「ライオン・エア」の関連会社です。

いずれも「プロペラ機」です。遅れることもありますが、「ライオン・エア」ほどひどくはない印象を私はもっています。プロペラ機ですが、使用されている「ATR72」という新しい機材を使用しています。

プロペラ機って古いという印象があるかもしれませんが、技術の進展も著しいらしいです。詳しくはこちらをどうぞ。バリーマラン便のyoutube映像もご紹介しています。

プロペラ機(ATR 72)搭乗記|バリ島から東ジャワまで1時間の旅
皆さん、プロペラ機には乗ったことはありますか? プロペラ機は普通の飛行機より揺れる? 安全なの? 速度は? 怖くない? そもそもプロペ...

トランジットに関して注意すべき2つのポイント

なお、インドネシアに入国してから、そのままトランジットでマランへ向かうという場合、検討しておくべき点が2つあります。ジャカルタの空港とターミナルの移動の問題と、時間によっては空港近くで前泊する必要があるという点です。

(1)ジャカルタの空港とターミナルの移動の問題

まずジャカルタには2つの空港があり、「スカルノハッタ国際空港」と「ハリム空港」。日本から行く場合は「スカルノハッタ国際空港」におりるので、もし「ハリム空港」便を利用する場合は、両空港の移動をどうするか・・・を考える必要があります。

2つの空港を地図でつなぐと、この通り。

また、日本とインドネシアの国際線は、基本的に「スカルノハッタ国際空港」の第3ターミナルを利用します。ガルーダの国内線も第3ターミナルですが、LCCの場合は第1、第2ターミナルを使用します。そのため、ターミナル移動をする手段の問題と時間の問題が発生します。

スカイトレイン|ジャカルタの空港、ターミナル移動に便利な無人運転車両!
ジャカルタのスカルノハッタ国際空港で、ターミナル間移動のための無人運転車両、「スカイトレイン」(Skytrain)が、ついに運行開始です。こ...

(2)時間によっては、空港近くで前泊する必要も

また、上に書いてきたように、マラン行きのフライトは「午前出発」の便がほとんどです。1日の中の最後の便を利用するとしても、昼過ぎあたりの出発便が最後。つまり、国際線に乗ってインドネシアに到着するのが午後の場合、トランジットしてマラン便に乗るには現地で1泊する必要があるということになります。

上記のパターンで行くと、「ジャカルタに泊まるか」「バリに泊まるか」。皆さんの旅や出張のスタイルによって変わってくるでしょうが、そのあたりはまたおいおいブログでまとめていければと思っています。

航空チケットの手配は?

航空券のチケットについては、各航空会社のウェブサイトからの購入でもいいですが、ガルーダ・インドネシア航空以外はウェブサイトが日本語対応していません。インドネシア語と英語のみ。

「英語だと心配で・・・」という方は、航空券をまとめて検索できる旅行サイトで探してみるのもいいと思います。

格安航空券・海外旅行、アジア旅行なら<エアトリ>
最短5分で予約!会員登録不要!海外航空券予約はトラベリスト
海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!

また、複数の旅行会社へ旅行プランの見積もりを一括で依頼することのできるサービスもあります。

「タウンライフ旅さがし」海外旅行プラン一括問い合わせで簡単比較

行きたい旅行について簡単なフォームに入力し、 旅行会社を選択・提案依頼を送信するだけ。 日程や予算等の要望に合わせて、各地域を専門に取り扱う旅行会社が最適なプランを無料で作成してくれるというもの。簡単に一括で複数の旅行会社へ問い合わせが出来るのは、忙しい人にはメリットですよね。

飛行機を使わずにマランへ行く方法

というわけで、今回のブログでは「インドネシア東ジャワ州マランまでの航空路」と題して、飛行機で行く方法についてまとめてみました。

もちろん、飛行機を使わずに、鉄道や車、バスなどで行く方法もあります。関心のある方は、こちらの記事もどうぞ。

インドネシア鉄道の旅|ジャカルタ=マランの900km15時間を解説!
今回ご紹介するのは、インドネシアの鉄道の旅。東ジャワのマランから首都ジャカルタまで、900km約15時間の移動をご紹介します。 私が住...
インドネシア観光|長距離高速バスの乗り方(東ジャワ・マランの場合)
インドネシアの国内移動には、飛行機、鉄道、バス・・・と様々な手段があります。 今までのブログでも、飛行機、鉄道、そして相乗りバスについ...
インドネシア観光|乗り合いバスの利用方法(スラバヤからマランへ)
インドネシアには様々な乗り物がありますが、今日は「トラベル」のご紹介です。 「トラベル」は、ミニバンを使った乗合バス(乗り合いタクシー)。...
東ジャワ州のマラン|2019年の新国際空港の開設で加速する経済成長
インドネシアの東ジャワ州で第2の都市マラン(Malang)。2019年に新しい国際空港が開設されるようです。 「地球の歩き方(インドネ...

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする