インドネシアのモールの中を走る子供向けの電車、その楽しさを解説するよ!

シェアしていただけると嬉しいです!

インドネシアのショッピングモールは子供の遊園地。

今回、家族連れでスラバヤのモール、
「グランドシティモール(Grand City Mall)」に行く機会がありました。

モールは、インドネシアの都市部を中心にして、
大勢の人たちで賑わう場所。
特に土日は駐車場で行列ができるなど、
モールで遊ぶことは、もはやインドネシアの文化といっても良い程です。

子供が遊べる施設もたくさんあって、
モールの中を走る電車の乗り物もその一つ。

こんな感じです!

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車


     □     □     □

モールの中には、子供が遊べる施設もあります。
ゲームがあったり、ちょっとした乗り物があったり。

でもこの電車は、そういうエリアを超えて、
モールのワンフロア全体を一周してくるという乗り物。
モールの中を歩く人たちと同じ道(公共スペース)を走ります。

子供にとっての楽しい乗り物ですが、
子供に付きそう大人にとっても、楽しめるかも。

インドネシアのモールは、規模の大きなものが多く、
手軽にモールが一周見学できてしまうからです。

     □     □     □

キッズステーション。

乗車チケットを買って、乗り込みます。

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

駅の名前は、チューチュートレイン・ステーション。

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

インドネシアのホンモノの鉄道駅のホームで流れる音と、
まったく同じ音の発車メロディーが流れてきてびっくりです。

臨場感があります・・・。

というわけで、さぁ、出発!

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

ショッピングエリアの中を走っていきます。
通常の通路を走るというのは、日本では難しいかもしれませんね。

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

「Batik Keris」は、インドネシアの伝統服である
「バティック」の世界では有名なお店。
ウィンドーショッピングしながら走れます。

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

子供たちも、喜んで乗っていました。
表情はちょっと引きつっていますが・・・。

スラバヤ・グランドシティモール(Grand City Mall)を走る電車

     □     □     □

子供たちにとって、この電車は、
通常の乗り物とは異なるワクワクを提供してくれるようです。

それは、子供だけのスペースの中で遊ぶのではなく、
子供エリアを飛び越えて、
大人が歩く領域(公共スペース)にまで行けるからなのかも・・・。

モールの中には、子供が遊べる施設もありますが、
エリアを飛び越える「非日常」が味わえるという点で、
普通の乗り物に乗るのとは、また別の楽しみがあるような気がします。

     □     □     □

インドネシアのモールをいくつか回ってみると、
必ずどこかでこの電車の乗り物に出会うはず。
インドネシアでショッピングモールに行く機会があれば、
ぜひ一度はお子さんと一緒に乗ってみてほしいです。

今回は、スラバヤのショッピングモール、
「グランドシティモール」の様子をお伝えしました。

地図はこちら。

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする