「発展から飛躍へ!注目のインドネシア」セミナーに参加して

シェアしていただけると嬉しいです!

モーニングスターが主催するセミナー、
「発展から飛躍へ!注目のインドネシア」に出席してきました。

新興国の代表としてのインドネシア。
そして私の第2の故郷であるインドネシア。
いま、すさまじいほどの経済発展は、
本当に要注目です。

以前のブログに書いたように、
「チャインドネシア」なる単語も出るくらい、
中国に続く成長期待が、ますます強くなってきています。


セミナー「発展から飛躍へ!注目のインドネシア」
【写真:セミナー「発展から飛躍へ!注目のインドネシア」
 
 
     □     □     □
 
 
前回のモーニングスターさんのセミナーでは、
ポスト「BRICs」としてのインドネシアと南アフリカ、
そこに焦点があてられていました。

(参考:過去ブログ記事)
 
■2010年9月 7日
セミナー「ポストBRICs(台頭するインドネシア・南アフリカ)」に参加して
「ポストBRICs(台頭するインドネシア・南アフリカ)」セミナーに参加して
モーニングスターが主催するセミナー、 「ポストBRICs(台頭するインドネシア・南アフリカ)」に出席してきました。 新興国の代表としてのイン...

 
 
     □     □     □
 
 
その続編としての今回のセミナーは、
世界経済の流れを踏まえた上で、
主にインドネシアに注目していくという内容。

長期的に見てインドネシアが有望国家になってきていること。
様々な統計などを基にして、分析されていました。

セミナー会場にて
【写真:セミナー会場にて】
セミナーの概要
【写真:セミナーの概要】
 
 
     □     □     □
 
 
個別具体的な内容については、
上記ブログや、あるいは別のセミナーについて書いたブログ。
例えば

(参考:過去ブログ記事)
 
■2010年7月21日
セミナー「次代へ羽ばたくインドネシア(期待高まる潜在力)」に参加して
「次代へ羽ばたくインドネシア (期待高まる潜在力)」セミナーに参加して
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が主催するセミナー、 「次代へ羽ばたくインドネシア(期待高まる潜在力)」に出席してきました。 イン...

などにも書いてきましたので、ここではあまり書きません。
 
インドネシアに注目すべき点はたくさん!(講演資料の一部)
インドネシアに注目すべき点はたくさん!(講演資料の一部)
【写真:インドネシアに注目すべき点はたくさん!(講演資料の一部)】
 
ちなみに、インドネシア経済の発展についての
私なりの思いは、インドネシア語でもコラムを書いています。
(参考:過去ブログ記事)
 
■2010年8月 8日
Kenapa Indonesia Baru remarkable? (7 alasan yang menarik perhatian saya)
Kenapa Indonesia Baru remarkable? (7 alasan yang menarik perhatian saya)
Sesudah selesainya kecelakaan ekonomi seluruh dunia ini, yang dikenal...

 
 
     □     □     □
 
 
今回のセミナー。
「投資対象としてのインドネシア」に注目をする個人投資家たちが
主に集まっていました。

私はインドネシアが明らかに成長軌道に入ったと見ていますが、
それでも、皆さんには、ぜひ短期の視点で見てほしくはないと
私は思っています。

また、投資をする前に、ぜひ現地を訪れてみてほしいと
思っています。
 
 
     □     □     □
 
 
統計やデータ、セミナーなどで仕入れる情報だけでなく、
実際に感じ取った上で、長期的な視野を持って検討すべきだと
私は思います。

意外と忘れられがちな視点ですが、
「お金が儲かりそうだから投資する」

ではなくて、

「その国やその国の人たちが好きだから投資する」
「その国やその国の人たちを応援したいから投資する」
それこそが、「投資」のあるべきスタンスだと
私は思っています。
(長期的に見ても明らかに損をするような投資をしても意味はありませんが)
 
 
     □     □     □
 
 
そのためには、実際に行って、実際に交流することが大事。

お金儲けの対象としか見ないのでは、
インドネシアの魅力を味わい尽くすことはできません。

それくらいに魅力たっぷりなのがインドネシア。
 
都市、資源、車、ビジネス、そして有望な子供たち!
【写真:都市、資源、車、ビジネス、そして有望な子供たち!】
 
 
     □     □     □
 
 
私が初めてインドネシアに行ったのは、今から34年前。
それから、ほぼ毎年のように訪問してきました。

インドネシアが明らかに次なるステップに入ったことは確かですが、
それでも、成長の道には紆余曲折が起こります。

その度に「儲からないからやめる」と思うのか、
「もっと応援していこう」と思うのか、
それは、その国や、その国の人たちと
どれだけ親身になれるのかが大きく関わってきます。
 
 
     □     □     □
 
 
今回、インドネシアがますます注目を集めることは
私自身とても嬉しいことですが、
だからこそ、
この動きが短期的なものにとどまって欲しくはないと
願うものでもあります。

こういうセミナーを通じて、
より「インドネシアを知りたい」「ふれあいたい」
そう思ってくださる方が一人でも多く生まれることを
願ってやみません。

単なるお金儲けの対象とだけ見るのではもったいない。
それだけ魅力あふれる、素晴らしいインドネシアであるということは
私がはっきりと断言します!
 
 
 
 2011年1月26日             渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
────────────────────────────
会社HP 】株式会社サムスル
セミナー・イベント 】「 成長縁(R)大学
【 1×1×1=100を創る「成長縁(R)」創出カンパニー 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする