東ジャワのアグロウィサタでトレイルラン&ウォーキング

シェアしていただけると嬉しいです!

地元の仲間たちと一緒に、
東ジャワのバトゥ(Batu)にある、アグロウィサタ(Agrowisata)で、
トレイルラン&ウォーキングをしてきました。
東ジャワの高原でのトレイルは本当に気持ちが良いです。
今回は、妻そして、子どもたちも一緒に。
前回ブログで「近いうちに、子どもたちにも経験させたい」と書きましたが、
子どもたちにとっての初めてのトレラン体験、
ついに実現です!
子どもたちと一緒にトレイルラン!
【写真:子どもたちと一緒にトレイルラン!】


     □     □     □
今回の場所、アグロウィサタは、
いちご園やりんご園などがあるエリア。
アグロ(農業の)ウィサタ(観光地)ということもあり、
農業と観光の両面に主眼が置かれたエリアです。
静かな農園としての側面と、
ウォータースライダーなどを備えたエンタメ施設の側面と。
高原なので、とても涼しく、静かに落ち着けるエリアでもあります。
     □     □     □
ちなみにアグロウィサタは、このあたりに位置しています。
エリアは東ジャワのバトゥ。
東ジャワ、バトゥBatu
拡大すると、このあたりです。
東ジャワ、アグロウィサタAgrowisata
     □     □     □
「トレイルラン」とは言っても、
ストイックに山を走り抜ける・・・というよりは、
山道を歩いたり走ったりという程度のもの。
子どもたちはどんな反応を示すかな・・・と、少し心配でしたが、
やってみると予想外の、はしゃぎぶり。
大自然には人を惹きつける魅力があるのでしょうね。
本当はしばらく鍛えてからやらせるつもりでした。
すぐに「つかれた・・」とか言ってバテるかなと思ったので。
でも杞憂でした。こんなに大喜びとは正直びっくりです。
思い切ってやってみてよかった・・・。
バトゥのアグロウィサタ_Agrowisata,Batu
バトゥのアグロウィサタ_Agrowisata,Batu
バトゥのアグロウィサタ_Agrowisata,Batu
バトゥのアグロウィサタ_Agrowisata,Batu
バトゥのアグロウィサタ_Agrowisata,Batu
     □     □     □
いつものトレランの場合、
ミドルコースは6キロ程度で、ロングコースは12キロ程度。
でも今回は、子どもたちにとって初めての体験ということで、
定められたコースを30分だけ進んで、
そこからそのまま戻ってくるというコースにしてみました。
やってみたら、意外とできるのでびっくり。
少しじつ距離を伸ばしていって、
早くメンバーの皆さんと同じコースを
メンバーの皆さんと語り合いながらこなせるように、
子どもたちを育てていきたいと思っています。
ゴール後はメンバーと一緒に食事!
【写真:ゴール後はメンバーと一緒に食事!】
インドネシアで私が体験中のトレランの魅力。
詳細については、ぜひ先月書いたブログをご覧いただければと思います!

(参考:samsul.comブログから)
 
■2015年7月20日up
 インドネシアでトレランデビュー。山を駆け抜ける楽しさにびっくり!


サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク