朝のウォーキングの楽しさと魅力、6つのポイント

シェアしていただけると嬉しいです!

いつからともなく、私の趣味に加わっていたのが
ウォーキング」です。
いつから趣味になったのかは自分でも定かではありません。
でも、なぜか趣味になっていました。
ここ最近だけを振り返ってみても、
例えば10/15から10/21の1週間をとってみると、
合計15キロのウォーキングをこなしていました(笑)。
(通勤距離などは含みません)
いつのまにかハマッてしまう。
そんな風に、どことない独特の魅力があるのが、
「ウォーキング」なのだろうと思います。


最近では、土日はもちろんのこと、
気分が乗れば、平日の早朝にも、こなしています。
特に早朝のウォーキングは本当に最高の気分です。
ウォーキングの魅力として私が思うのは、
(1)気分が良い
(2)健康に良い
(3)ウォーキング相手とじっくり話ができる
(4)自然にふれあえる
(5)考えごとができる
(6)街の中に意外な発見がある

などです。
同じ道をあるいていても、
昼と早朝とでは、その様相がまったく異なるのが
とても不思議です。
 
 
     □     □     □
 
 
ウォーキングというのは、ただ歩くだけですが、
「ただ歩く」とは言っても、なかなか馬鹿にできないものです。
プロのマラソン選手は、
大会前の練習をスタートさせるにあたり、
7時間とか8時間というウォーキングから
トレーニングを始める場合があるそうです。
アマチュアのマラソンランナーであっても、
たまたま体調が悪くてジョギングがかなわない時は、
ウォーキングをするだけでも、かなりの代替手段になるそうです。
運動という側面を見ても、
ウォーキングの効用は、小さくないことがわかります。
 
 
     □     □     □
 
 
運動以外の面からしても、
例えば、夫婦で歩くのであれば、
それこそ、本当に充実した会話の時間になります。
しかも、ネガティブな考えは一掃されるのです。
自然に触れる機会が増えます。
どんな大都会でも、ちょっと路地を裏に入れば、
自然の片鱗が顔をのぞかせます。
とりわけ早朝であれば、
植物が、木々が、花が、
あたかも語りかけるかのごとく、
生のエネルギーを放出させている
のを感じることができます。
 
 
     □     □     □
 
 
街の中に意外な発見をすることもあります。
「こんなところに、こんな店がっ!」
「えっ、こんな川があったんだっけ?」
「こんなに小さな公園があった!」
「へぇー、ここにはこんな歴史があったんだ・・・」
「早朝なのに、たくさんの人たちが健康づくりに歩いているんだな・・・」
それこそ、本当にいろいろなことに気づかされます。
 
 
     □     □     □
 
 
子供のいる家庭であれば、
小さな子供と一緒であっても、早朝の散歩は本当に楽しいと言います。
夫婦の散歩も同様でしょう。
例えば、朝の5時台の、川沿いの遊歩道などで、
高齢のご夫婦が、仲睦まじくウォーキングしている姿を見たりすると、
なんともほほえましくなります。
 
 
     □     □     □
 
 
そしてそうした時、
残り人生を見つめるきっかけを与えてくれたりするのです。
この素晴らしい時間を、
単なる睡眠に充てるというのは、なんという機会損失だろう・・・。
そんなことすら思ってしまう程、
朝のウォーキングは素晴らしいのです。
しかも、とりわけ早朝ですよ!
こなせばこなすほど、
奥が深いな・・・と思ってしまいます。
皆さんも、ぜひチャレンジしてみてください。
「早朝」というのがポイントです。
 
 
 
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2006年07月15日
自宅近くの散歩が灯台下を明るくする(身近で小さな幸せを重ねる)
自宅近くの散歩が灯台下を明るくする(身近で小さな幸せを重ねる)
土日の午前はいつもスポーツクラブに行くのですが、 ちょうど今日は、月1回の定休日。 そこで、早朝から散歩をすることにしました。 家の近くをゆ...
■2007年02月25日
早朝ジョギングから得た、意外な発見
今回は、最近始めた「早朝ジョギング」の意外な効用を書いてみたいと思います。 先日から、出社前の早朝ジム通いを開…
■2007年03月10日
【東京ウォーキング】新宿から築地市場までを歩く!!(約2時間)
最近、出社前に運動をすることが、 すっかり習慣になってしまいました。 その影響でしょうか、 新たに取り組んでい…
■2007年03月27日
【東京ウォーキング】築地市場(場外から場内へ)
先日ブログで、私が先月実施した、 「午前5時出発の、2時間10キロウォーキング」 のことを書きました。 こうい…
■2007年04月01日
【東京ウォーキング】お花見堪能、初日14キロの道(1)四谷の土手を目指して
もはや、完全に私の「趣味」と化した「ウォーキング」。 「ただひたすら長い距離を歩いてみたら、結構楽しいかも・・…
■2007年04月02日
【東京ウォーキング】お花見堪能、初日14キロの道(2)四谷から桜坂まで
昨日のブログの続きです。 お花見堪能、初日14キロの道。第3回目。 前回は、港区のアークヒルズ隣にある桜坂にた…
■2007年04月03日
【東京ウォーキング】お花見堪能、初日14キロの道(3)桜坂と目黒川
【東京ウォーキング】お花見堪能、初日14キロの道(3)桜坂と目黒川
昨日のブログの続きです。 お花見堪能、初日14キロの道。第3回目。 前回は、港区のアークヒルズ隣にある桜坂にたどりついたところで終了しました...
■2007年05月07日
熊野古道60キロを歩いてきました!!
熊野古道(中辺路エリア)60キロを夫婦で踏破。大自然から気づかされた7つのこと
一週間ほど、ブログをお休みしていました。 ゴールデンウィークを利用して、 世界遺産である熊野古道(中辺路エリア)を歩いてきたためです。 ...

 
 
 
 
 2007年10月23日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク