武者修行プログラム|卒業生と東京で食事!(2016 年末第1ターム)

シェアしていただけると嬉しいです!

昨年(2017年)東京に一時帰国した際、「武者修行プログラム」の卒業生たちとご飯を食べに行く機会がありました。今回一緒に食事をしたのは「2016年:年末第1ターム」の卒業生たち。実に半年ぶりの再会でした。

「武者修行プログラム」は、日本の大学生向けに開催されるビジネスインターン。ベトナムの世界遺産、ホイアンを舞台に2週間で新規事業を立ち上げるというプログラム。私は、いつも「ビジネス・ファシリテーター」として参画させてもらっています。

今回は、私が参画した「2016年末の第1ターム」の卒業生たちから連絡をもらい、「ぜひみんなでご飯を食べましょう!」と。久しぶりの再会は、とても楽しい時間でした!

突然の招集だったので集まりは少なかったですが、中には、その場でいきなり呼んで「今から行きます!」と集まってくれたメンバーも。こういうパワーは、さすがみんな元気だな・・・。




卒業生一人ひとりに思い入れが

武者修行プログラムでは、私は今までに、累計で約200人くらいの学生さんと触れ合って来ました。いつもホントに濃厚な2週間を過ごさせてもらっていて、一人ひとりに思い入れがあります。

「2016年末の第1ターム」については、こちら。

海外ビジネスインターン、ベトナム武者修行プログラム(2016年末)を終えて
年末年始は、ベトナムに滞在していました。日本の学生向けに行われている海外ビジネスインターンのプログラム、「ベトナム武者修行プログラム」に参加...

ベトナム武者修行プログラム(2016年末)【写真:プログラム最終日の集合写真】

このタームは、「フュージョンレストランABR」と「英語学校MLB」という2つの施設を使いながら、実際に新商品や新サービスをつくりあげたり、新たな集客のプランニングをして実際に集客をしたり・・・。あっという間の2週間でしたが「ホントみんな、朝から夜まで、真剣になって、よく格闘したよな・・・」って、今でも記憶にあたらしいですよ。

「武者修行」卒業生たちはホントにパワフル!

今回みんなと久しぶりに東京で再会して・・・。ベトナムで会っていた時と、日本で再会した時とでは、場所が違うということもあって、また新鮮な気持ちになれました。中には、すでに社会人になっている人もいて。

「仕事がすっごく忙しくて。もう毎日のように終電なんです」と語る人も。

「いわゆるブラック?」と聞くと「そうなんです・・・。でも、だからダメだとは全然思わないんですよ。だって短期間のうちに、すっごくたくさんのことが経験できるわけじゃないですが。もう学びの宝庫なんですよ。疲れるけど楽しくて!」って。

さすが武者修行生は違う! 体力だけには気をつけて、でも最速成長をしてほしいな・・・。

今回みんなで集まった場所は、新宿「思い出横丁」の岐阜屋さん。

(1)岐阜屋

その後、続いてメンバーが増えて2次会会場へ。

(2)魚民:新宿西口

「武者修行プログラム」は2週間の研修プログラム。

「わずか2週間で人はこんなに変われるのか!」と驚くような変身をとげるのですが、やはり気になるんですよね。日本に帰ってから、どんな風になっているのかなって。

もしかしたら参加前のように戻っているかもしれないし、あるいは、また新たな挑戦ができているのかな・・・とか。今回は参加者全員に会えたわけではありませんが、それでもみんなが元気に活動している姿を知ることができて、とても頼もしい気持ちになりました。みんなアクティブだな・・・と。

「最近の若者は・・・」とか「ゆとりだから・・・」とか、そんな言葉を聞かされる一方で、こうして元気に活動する若者たちと触れ合えることは、幸せ以外の何物でもありません。

可能性に満ち溢れた「武者修行」参加者たち。これからも応援したい

いつも同じことを言っているのですが・・・。

「武者修行プログラム」では、さまざまな学生さんとめぐりあうことになります。みんなそれぞれに人生の課題をかかえていて、解決したいことがあったり、将来に向けて考えたいことがあったり。

ほんのちょっとしたことがきっかけで、急に変身してしまったり、未来への糸口を見つけてしまったり、将来への希望を発見してしまったり。そんなお手伝いができることを私自身、とても幸せに思っています。

いや、私自身は特に何もしていないんですよ。

「明日から●●しようと思います!」という若者がいれば、「明日からで良いの? 今日からできること、何かないのかな?」って質問を投げかけたり。

何か悩んでいることがあれば、それをじっくり聞かせてもらって、整理してあげたり。そんな中からみんな自分で気づくんですよね。だって答えは自分の中にあるから。

私自身は大して何もしていなくて。ただちょっとだけ刺してみたり、整えてみたり。そこから何かを見つけ出すのは自分たち。だから本当に思うんですよ。みんなすごいなって。

とっても良い時間、とっても幸せな時間でした。みんな、ありがとう!

海外ビジネス武者修行プログラムの詳細

「プログラム内容」や、「武者修行で得られること」、
「参加者の声」なども掲載されています。



 

卒業生たちは本当にアクティブで、他のタームの卒業生たちからもご飯に誘ってくれるのが嬉しい限りです。

武者修行プログラム|卒業生と東京で食事!(2017 春第1ターム)
ちょっと遅れての報告ですが、昨年、東京に一時帰国した際、「武者修行プログラム」の卒業生たちとご飯を食べに行く機会がありました。 「武者...

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする