久米繊維工業、久米信行社長の「メール道+ブログ道」セミナー@ジェイカレッジ

シェアしていただけると嬉しいです!

Webook of the Day松山真之助さんが主催する勉強会、ジェイカレッジに参加してきました。

今回の講師は、久米繊維工業の久米社長です。

タイトルは、
——————————————–
■「メール道」+「ブログ道」=あなたの「!」
——————————————–
というものでした。

久米信行さんの著書『メール道』は、私の「おすすめ本」です。

書籍『メール道』レビュー|メールの有効活用はホントに可能性が広い!
今回ご紹介する本は、『メール道』です。『メール道』は、メールを使いこなす達人である著者が、メールの生きた活用方法を、ご本人の経験の蓄積に基づ...

今回のイベントでは、「メール道」のエッセンス+アルファに加えて、さらにブログと連動させての人生活性化法とでも言うべき、盛り沢山な内容でした。

インターネットにかかわる会社を1999年に始めてから6年が
経過する私ではありますが、
インターネット専業でない久米信行さんからの様々なご指摘には、
なるほどとうなずく点が多く、
「あれもしなきゃ」「これもしたい」という気づきがたくさんありました。
仕事の時間を無理やり割いて勉強会に出席した甲斐があったと
思っています。

私が見るに、久米信行さんも松山さんも、ネットに使われることなく、逆に、
ネットをツールとして使いこなしている達人という印象があります。
ネットとリアルを実人生の中で融合させることのできる達人というか、
「ネットワークとフットワークは比例する」を地で行く方々という
印象すらあります。

私が起業する前、このような勉強会を開催していきたい!と
思ったことがあるのですが、そんなことを思い返させる
(=創業の原点を振り返る)機会でもありました。

ネットは人生活性化の強いツールである、
ただしうまく楽しく続けて使いこなしていけば。
これが結論でしょうね。

『ブログ道』という書籍が12月には出版されるそうですので、今から楽しみです。

ブログ道

ブログ道

久米 信行
Amazonの情報を掲載しています

ライブドアの堀江社長が、ブログは起業の早道だと主張され、
インターネットチルドレンが若く経験もないうちに次々と起業していった
ことを見ても、ネットがビジネス面での個人成長のための
大きな活性化ツールであることはわかります。
それを、ビジネス以外の分野でも、人生全体を活性化させるツールに
なりうることを明かされることと思います。

私は創業にあたって、また、ビジネス運営にあたって、
インターネットの恩恵を多分に受けてきたと思っていますので、
今後は、実人生でも、ネットをツールとしてたくさんの力を得つつ、
その恩をお返しできるようになりたいものだと思いました。

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする