【Nike+】ハーフ走(約21キロ)に初挑戦!!(1)

シェアしていただけると嬉しいです!

先日のこと。
訪問先のお客様とジョギングの話になりました。
初めてのハーフマラソンにチャレンジされたそうなのです。
「初めてハーフマラソンに参加したんです」
「へぇ、すごいですね・・・、どうでしたか?」
「はい、なんとか完走できましたよ」
今まで長くても10キロしか走ったことのない私にとって、
ハーフ(約21キロ)というのは、とてつもない距離です。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2007年11月06日 マラソン大会10キロに挑戦!!(第17回ぐんま県民マラソン2007)
ここのところ、 ジョギングに関するブログ記事を書くことが多いのですが、 やればやるほど、本当に奥が深いなぁと思…

 
純粋に、すごいな・・・と思いました。


「でも、渡邉さん、10キロ走ったんですよね。
 10キロ走れれば、ハーフは走れますよ
そう言われて、
本当にできるのか?
ひょっとしてできるかも・・・
そう思い立って(乗せられて)、いてもたってもいられずに、
その2日後の朝、ハーフジョギングにチャレンジしてみることにしました。
 
 
     □     □     □
 
 
先日から、[ Nike+iPod ] のジョギングにハマっている私。
 

(参考:過去ブログ記事)
 
■2007年11月22日
「Nike+」のジョギングに挑戦
「Nike+」のジョギングに挑戦
いま、 のジョギングにハマっています。 自分のジョギングの成果をネットで管理できるというもので、 (1)Nike+シューズ (2)iPod ...
■2007年11月26日
【Nike+】憧れの皇居ランに初挑戦!!
先日から、 のジョギングにハマっています。 詳細は、以前のブログに書きましたが、  …

 

 
ジョギング中にiPodで聞くべきものをネットで検索し、
podcastの番組をitunesに大量にダウンロード。
ハーフ走は、フルマラソン(42.195キロ)の半分、
つまり、21.0975キロを走るというものです。
だいたい約2時間が必要になるはずなので、
2時間以上のプログラムを詰め込みました。
そして早起きをして、朝食前にジョギングをスタート。
 
 
     □     □     □
 
 
podcastを聞きながら走れるというのは、
iPodの本当にすごいところ。
とにかく、走ることがとても楽しくなります。
田んぼの広がる平原?の農道を走ります。
さわやかな空気の中での新しいチャレンジ。
実に気分爽快なジョグスタートです。
走り始めても、全く疲れない・・・。
自然というのは実に素晴らしいものです。
このさわやかさは、なんとも言えません。
数年前まで5分走るのすら精一杯だった(笑)自分が、信じられません
 
 
     □     □     □
 
 
農道を走りながら、
まずは、知人が運営するpodcast番組「Jカレッジの風」を再生。
podcastはラジオ番組のようなものですが、
知り合いが普通に話している・・・、
とても不思議な感覚になりました。
そんな感じで、番組を聴きながら走っていると、
アナウンスが流れてきます。
1マイルが経過しました
おぉ、もう1マイルか。全然疲れない・・・。
 
 
     □     □     □
 
 
知人の番組が終わってから、
次に聞き始めたのが、オーストラリアの番組です。
(マニアックでしょうか?)
Radio Australiaが
インドネシア人向けに制作している、旅行英会話の番組です。
(やはりマニアックですかね・・・ 笑)
インドネシア語で英語を勉強するという、この新鮮さ。
聞いていて、走っていて、
なんとも言えない楽しさに襲われます。
意味のわからないところも多いですが、
聞いていくうちに、だんだん思い出してきます。
 
 
     □     □     □
 
 
そして、なにより私は、
インドネシア語の響きを聞いていると、
なんとも言えない独特の心地よさを覚えるのです。
う・・・ん、楽しい、楽しい。
思わずスピードアップをしてしまいたくなるのを必死で抑えながら、
自然の中を駆けていきます。
ジョギング、快調です。
 
 
 
【明日に続く】
 
 
 
 
 2007年11月29日            渡邉 裕晃
 
 
サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社長ブログ時の運と人の縁をきわめる日々の記録
───────────────────────
会社HP 】株式会社サムスルネット広告代理店
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事




スポンサーリンク







シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする

スポンサーリンク