事を成す|新社会人がソフトバンク孫正義社長の「志」に学ぶべき理由

シェアしていただけると嬉しいです!

今日は4月1日。日本全国で、入社式を実施した企業も多かったはずです。今日から社会人になる皆さん、本当におめでとうございます。

また、私を含め、すでに社会人となっている人たちにとっては、新卒で初めの会社に入社した頃に抱いていた「思い」を。あるいは、20代前半に感じていた「未来への思い」を、今一度、確認してみるべき時ではないかと思います。

そこで今回、考えてみたいのが、「事を成す」という姿勢。これは、ソフトバンクの孫正義社長が好きな言葉です。




「事を成す」の本当の意味は?

「事を成す」。
何かをする、何かを行う、何かに取り組む・・・。そう思うと、ごくごく普通の言葉のように聞こえます。

何かをする、だから何なの? と。

「事を成す」。その意味は、「大きなことを成し遂げる」ということ。一生を賭して、大きなことを成し遂げる、という意味です。

この「事を成す」という言葉は、元々は坂本龍馬が残した名言に由来します。江戸時代末期の志士である坂本龍馬が残した名言。それは、「世に生を得るは事を成すにあり」という言葉です。

一生の中で何を成し遂げるのか、という発想。さらに言えば「人生の残り時間をいかに活かすか」という考え方です。

ソフトバンク孫正義の新卒学生向け講演の内容は?

これはソフトバンクの孫正義社長が好きな言葉。その言葉の意味を、深く深く感じ取ることのできる映像があります。

それが、2010年3月29日に開催された、ソフトバンク、新卒学生向け会社説明会 「孫正義 LIVE 2011」講演です。これ、恐ろしいくらい強烈なインパクトを与えてくれますよ。

「孫正義 LIVE 2011」Youtube映像がすごい!!

まずは、「孫正義 LIVE 2011」の臨場感を伝えてくれるYoutube映像をご紹介します。

講演のUSTREAM映像から

「孫正義 LIVE 2011」書き起こしバージョン

「孫正義 LIVE 2011」のテキスト書き起こしバージョンが、こちらです。

(この項はツイッター総研の孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE 2011」書き起こし(その1)をそのまま転載したものです。) ソフトバンクの孫正義社長による、「孫正義 LIVE
(この項はツイッター総研の孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE
(この項はツイッター総研の孫正義、【志】を語る。「孫正義 LIVE

誰もが、いつかは死にます。生まれたからには、その大切な時間を使って、何かを成し遂げるべきではないか、という考えです。

「事を成す」。それは人生を大きな視点で見つめなおす発想です。

「人はいつ死ぬかわからない」という事実にもっと着目しよう、と僕は考える
「人はいつ死ぬかわからない」という事実。事実なのに、ついつい忘れられがちなテーマです。しかし本来であれば、もっともっと注目されるべきテーマだ...

人生の中で何かを成し遂げるということ

小さな視点で毎日を見ていれば、辛いことや悲しいこと、大変なこともあるでしょう。

でも・・・、

もし「与えられた人生の中で何かを成し遂げよう!」と強く思うなら、日々の小さなことで悩む時間は無くなります。愚痴を言ったり、後ろ向きの考えでつるんだりする時間も無くなります。

結果として、前向きに輝ける日々になり、そういう人にはどんどん周りの応援団ができていきます。

残り人生をどう活かすべきか

老いの哲学

入学式や入社式が行われる4月1日という日は、「新しいこと」をスタートさせる象徴的な日。新たな希望や志を立て、第一歩を踏み出していこうとする大事な日。

今日から社会人になった人も、すでに社会人である人も、ぜひこの機会に、残り人生をどう生きていくか、改めて考え直してみたいものです。

そうした意味で、「事を成す」という発想は非常にインパクトをもつ考え方です。残り時間をどう活かすか。何をなしとげるために今の時間を使うのか・・・。

もちろん、必ずしも大きな事をする必要はないでしょう。周りの人たちに尽くす人生も素晴らしい人生です。でも、たとえ規模が小さいことであったとしても、質的には「大きな事」と同等のことに思います。

事を成す。
それは規模の大小を問わず、大いなる貢献を果たすこと。

自分がなすべきこと、なしとげたいことを考えてみよう

一生の中で何をなすべきか。
これからの残り時間をどうしていくべきか。
身近な人たちにもっと貢献するにはどうしたらよいか。
多くの人たちに喜ばれるためには、日々をどう活かすべきか。

「事を成す」
そのことの中身は、人それぞれだと思います。

大事なことは、自分なりの「事」を見つけ、それを成すべく奮闘努力すること。また、奮闘努力することを通じてしか、新たな「事」を見出すことはできないはずです。この4月1日という大切な日。ぜひ、自らの成すべき事を見つめなおしておきたいものです。

 
■新社会人の皆様には、こちらもどうぞ。

新社会人が備えるべき成長加速の3鉄則|自分の人生は自分で決める!
この4月に入社された皆様、おめでとうございます。これからが、いよいよスタートです。今の気持ちをいつまでも忘れずに、これからの道をしっかり歩ん...
初任給の使い道|貯金?親孝行?経営者として新社会人に伝えたいこと
新卒採用では、実にたくさんの学生さんにお会いしますが、特に最終面談の段階までたどりついた学生さんについては、とても記憶に残ります。 縁があわなくて不採用になった学生さんについても、その後どんな会社で、どんな活躍をすることになったのだろうかと、時々思うことがあります。心配して、ということではなく、大きな努力で大きな飛躍ができる20代という時を、彼らがどんな風に羽ばたくことになるか、期待の気持ちからくるものです。
ソフトバンク本社の社員食堂を訪問!孫正義さんと記念撮影も!
この度、ソフトバンクの社員食堂で、ランチをいただく機会に恵まれました。ソフトバンクの本社は、汐留のコンラッドホテルのビルにあります。 ...

このコラムは、2010年4月1日に配信したメールマガジンを転載したものです。
 
■1997年から13年続けてきたメルマガのバックナンバーと
 購読申し込み(無料)は、こちらからどうぞ!

メルマガ登録・解除 ID: 0000000452
時の運と人の縁を究める!!【Samsul’s Choice】

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

サムスル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時の運と人の縁を極める日々の記録 】  渡邉 裕晃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブログの更新情報のチェックは、こちらからどうぞ!
時の運と人の縁を極める日々の記録 Twitter: @_samsul
時の運と人の縁を極める日々の記録 Facebook: /samsulcom
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事










シェアしていただけると嬉しいです!

フォローする